大学のバスケチームの応援

私はもともとバスケットボールは好きでした。
小学校、中学校時代は自らプレイしましたし、
(大した成績は残せませんでしたが)
高校時代はマネージャーも務めました。
(男の子チームしかなかったので・・・)

ゆえに、アメリカのバスケットボールには、

それなりに期待を抱いていました。

大学のバスケチームの応援も良く行きます。
日本のバスケチームの試合を生で観たことが無いので
厳密に比較して違いを述べることができないのですが、
やっぱり、大きいです。

こちらの選手の方が、体格がしっかりしている。
背の高さが違う。
それでも、ガードのスピード感はまったく落ちない。
パワーが違うという感じでしょうか。

日本の上手な選手は、すばしこい、ちょこまか、という形容詞
なイメージですが、
こちらのガードは、速い!の一言。

そして皆、力強いですねー。
あの体格で、どうやってあのスピードが出せるのでしょうか。
瞬発力?筋力?

そして、センスのある人がものすごく上手。

人口が多いからでしょうか。
上手い人の上手さが、本当に上手い。
アメリカバスケは凄いですね。
さすがです。

田臥選手がNBAに挑戦していましたよね。
彼はきっと、日本ではずば抜けていたのでしょうねぇ。

一度で良いから、フロントシートで観戦してみたいです!

Sponsored Links

スポンサードリンク





関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ