アメリカミッドウエストのアパートで一人暮らしを始める!

留学生活を始めた最初の1年半は、
大学構内にある女子寮に住んでいました。

二人部屋である上にシャワーもトイレも共同なので、
プライベート空間が無いこと。

ご飯はカフェテリアであるので、
どうしても和食恋しい時にお料理ができないこと。

やっぱり一人で生活するという経験を積みたかったこと。

以上の点から、半ばから寮を出て、
ダウンタウンにアパートを借りました。


駐車場付き、
オートロック付き、
12畳ほどのリビングルームに、
4畳ほどのダイニングキッッチン、
7.5畳ほどのベッドルーム、
4畳ほどのバストイレ、
セントラルヒーティング(無料)、
地下には専用のラインドリールームまであって、
なんとお値段月々43000円!

日本では、あり得ない広さです。
最上階、西側の角部屋を借りました。

夕日の落ちるさまを、よく見とれてしまいます。

天井もそれなりに高く、背の高い観葉植物を育てています。

こんなに安く、広いお部屋で一人暮らしを経験してしまうと、
もう都内では部屋が見つからないかもしれない。

などと、
本気で不安になってしまう今日この頃です。


Sponsored Links

スポンサードリンク





関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ